予防歯科とは

 

むし歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防をきちんとしていくことです。

虫歯や歯周病など、早期の発見・治療が大切ですが、治療を行うことによって、歯の寿命が短くなることもあります。一生自分の歯で、美味しく食事をしていくためには、日々の予防が非常に大切です。


歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日のご自身で管理する「セルフケア」の両方が歯とお口の健康を守るために大切です。

 

歯科医院での定期的な検診で予防することもとても大事です。

​セルフケア
歯科医や衛生士の
もとに指導を受け
それを自分で実践する。
​プロケア
歯科医院での定期検診や
​予防の仕方の指導など